• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


更新日: 2019年7月31日 (12時0分)

平成30年7月豪雨災害 公共土木施設の災害復旧事業の進捗状況について

三次市が管理する道路・河川など公共土木施設の災害復旧については、通行止め箇所ならびに二次災害防止に必要な箇所を優先的に工事発注を行い、3年以内での工事完了に向けて事業を進めています。
全198件(394箇所)の進捗状況について、以下の地図よりご確認いただけます。
※地図上のマークをクリックすると箇所番号、路線または河川名、工事延長などの情報が表示されます。

施設別被災件数と工事発注状況


  被災件数 発注済件数 発注済率(%) 完成済件数  完成済率(%)
道路  1218771.91512.4
橋梁 2150.000.0
河川 743344.611.4
公園 11100.01100.0
合計 19812261.6178.6
※2019年7月末時点

公共土木施設の災害復旧事業箇所図


公共土木施設の復旧完了状況

比較的に被害の大きい箇所の復旧完了についてお知らせします。
他の箇所でも1日も早い復旧に向けて工事を進めておりますので、引き続き、ご理解とご協力をお願いします。

復旧事例
市道川東船谷線 道路災害復旧工事(三次市下志和地町)
平成30年7月豪雨により、河川護岸及び市道の路肩が崩壊し、車両の通行が困難な状況となっていましたが、崩壊した護岸と路肩をブロック積みで復旧する工事を完了しました。

1. 被災直後2. 復旧工事状況
  
3. 復旧完了 
 

公共土木施設 災害復旧工事完了状況(令和元年8月 Vol.1) (319kbyte)pdf

関連情報へのリンク

公共土木施設の災害復旧事業の状況(広島県)
公共土木施設の災害復旧事業の流れ
公共土木施設 災害査定の終了について(平成31年2月) (92kbyte)pdf


お問い合わせ
部署: 建設部 土木課 建設係
電話番号: 0824-62-6157
FAX番号: 0824-62-6166
E-mail: doboku@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.