• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


市の鳥・花・木および四季の花

三次市では、市民の皆さんからいただいた応募作品の中から、本市の清らかな自然イメージにふさわしい「鳥・花・木」と、市民の皆さんが身近に感じる花、育て広げていける花である「四季の花」を平成17年10月6日に制定しました。 また、市町村合併・新三次市誕生10周年を記念して、平成26年11月1日に、市の鳥に「ブッポウソウ」を加えました。


市の鳥

セグロセキレイ

セグロセキレイは、四季を通じて河川でよく見られる留鳥で、日本の固有種です。
水清らかで豊かな自然のシンボルとして親しまれています。

市の鳥 セグロセキレイ

市の鳥

ブッポウソウ

ブッポウソウは、日本では本州以南で繁殖し、東南アジアなどで越冬する夏鳥です。日本全国に1,000羽程度しか生息しておらず、国の絶滅危惧種に指定されていますが、三次市には、その3割近くが生息すると言われており、日本一の生息地です。その美しい姿から「森の宝石」とも呼ばれています。

市の鳥 ブッポウソウ
写真提供:飯田 知彦 さん
  

市の花

サクラ

サクラは、日本を代表する花木で、市内には尾関山公園をはじめ全国に誇るサクラの名所があります。
また、自然のヤマザクラも数多く見られ、市民に親しまれています。

市の花 サクラ
  

市の木

モミジ

モミジは山野に広く自生し、庭木としても親しまれています。
また、秋の紅葉は美しく各所の秋の彩となっています。

市の木 モミジ

 

四季の花

菜の花

菜の花

ヒマワリ

ヒマワリ

コスモス

コスモス

ツバキ

ツバキ

 

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.