• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


妊娠したら


産婦人科の受診
母子健康手帳の交付
妊娠中の教室・相談
妊婦訪問
妊産婦の健診費用の助成
産後ケア・ヘルパー派遣事業


産婦人科の受診

「妊娠したかな?」と思ったら、まず産婦人科を受診しましょう。
※産科・婦人科病院・医院にお問い合わせください。

母子健康手帳の交付

妊娠と診断されたら、健康推進課または各支所で、母子健康手帳を受け取りましょう。
※健康推進課で母子健康手帳の交付を希望される方はお電話にてご予約ください。(電話番号0824-62-6257)(予約をいただかない場合でも母子健康手帳の交付は可能です)
※所要時間は30分程度です。
※申請者ご本人の確認ができる書類をお持ちください。(個人番号カード、運転免許証 等)

妊娠中の教室・相談

パパママ教室(マタニティ教室)
妊娠や出産、育児に役立つことを楽しく学び、妊婦とその家族の交流の場として開催しています。
参加は無料です。
日程など詳しくは、お問い合わせください。
産婦健診案内令和2年度パパママ教室チラシ (515kbyte)pdf

妊婦訪問

妊娠中の方を訪問して、相談を行います。
訪問希望の方はご連絡ください。

妊産婦の健診費用の助成

妊婦健康診査を受ける時の費用の助成を行っています。

妊婦歯科健康診査受診券(1回分)
妊娠中期に行う妊婦歯科健診の費用を助成します。

妊婦一般健康診査検査券(1回分)
妊娠初期に行う血液検査の費用を助成します。

子宮頸ガン検診受診券(1回分)
妊娠初期に行う子宮頸ガン検診の費用を助成します。

クラミジア検査受診券(1回分)
性器クラミジア感染症の検査費用を助成します。

母乳育児相談助成券(1回分)

妊婦健康診査補助券(14回分)
尿検査や超音波検査等の健診費用を助成します。

産婦健康診査受診票(2回分)
産後に行う産婦健康診査の費用を助成します。
※健診後の払い戻しもできます。
産婦健診案内産婦健診のご案内 (194kbyte)pdf

  • 診費用が助成額上限額を上回った場合、差額分は自己負担となります。
  • 市外から転入された方は、三次市発行の券の交付を受けてから健診を受診してください。
  • 里帰り出産等に伴い、広島県外の医療機関を受診する場合の助成については、事前にお問い合わせください(医療機関によって助成方法が異なります)。 補助対象となる健診は「広島県内での健診と合算して14回まで」です。



産後ケア・ヘルパー派遣事業

三次市産後ケア事業
産後に安心して子育てができるように、委託する助産所にて宿泊型およびデイケア型産後ケアを行います。

三次市産前・産後ヘルパー派遣事業
妊娠期または産後に、日中家事や育児の支援が必要な方へご自宅にヘルパーの派遣を行います。

産婦健診案内産後ケア・産前産後ヘルパー派遣事業について (343kbyte)pdf


お問い合わせ
部署名:福祉保健部 健康推進課 (ネウボラみよし)
電話番号: 0824-62-6257
FAX番号: 0824-62-6382
E-mail:  kenko@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.