• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


錦水園

三次市汚泥再生処理センター(し尿処理施設)

平成22年4月1日、し尿処理施設「三次市汚泥再生処理センター」(愛称:『錦水園』)」が供用開始となりました。


し尿処理施設「錦水園」
し尿処理施設「錦水園」

錦水園では、三次市全域のし尿や浄化槽汚泥の処理を行っています。
し尿や浄化槽汚泥に含まれるBODやアンモニアを微生物の働きにより、きれいな水に換え、さらに凝集処理・砂ろ過・活性炭による吸着処理を行った後、河川に放流しています。
また、資源化の取り組みとして、従来は処理過程で発生していた汚泥は焼却処分等を行っていましたが、新施設では炭化賦活処理により活性炭を生成し有効活用を行っています。
錦水園は、江の川の水質に配慮した放流水質とし、従来の施設に比べ臭気・ばい煙を大幅に削減し、汚泥等を活性炭にすることで、資源化し、美しい自然との調和を図り環境保全に万全を期した施設となっています。


ミヨシ博士とキンスイ君

ミヨシ博士とキンスイ君


施設の概要
     
施設の概要
施設名称三次市汚泥再生処理センター(愛称:錦水園)
所在地三次市日下町510番地2
水処理方式
標準脱窒素処理方式
資源化方式炭化方式
処理能力110キロリットル/日
 生し尿 26キロリットル/日
 浄化槽汚泥等 84キロリットル/日
     

錦水園は、学校・子ども会・地域の方などに見学していただくことができます。
詳しくは、錦水園または、下水道課管理係へお問い合わせください。


■お問い合わせ
部署名: 水道局 下水道課 管理係
電話番号: 0824-62-6151
FAX番号: 0824-62-6356
E-mail: gesuidou@city.miyoshi.hiroshima.jp
部署名:水道局 下水道課 錦水園
電話番号:0824-63-7962
FAX番号:0824-64-0468

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.