• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


平成31年度から下水道事業・農業集落排水事業は公営企業会計に移行しました

三次市の下水道事業・農業集落排水事業は平成31年4月1日より地方公営企業法を全部適用し、これまでの現金主義・単式簿記の官庁会計から、発生主義・複式簿記の公営企業会計に移行しました。

三次市における法適用の目的

 
 三次市の下水道事業は、平成29年度末の整備率が75.37%であり、今後も計画的に整備を進める必要があります。一方で、既存施設の老朽化対策も並行して進めていかなければなりません。
 このような中、将来にわたり持続的・安定的に下水道事業を運営するためには、発生主義・複式簿記を採用した公営企業会計により、事業の財政状態と経営成績を明確に把握する必要があります。
 これらの分析を通じて、適正で持続性のある健全な経営をめざします。


お問い合わせ
部署名: 水道局 下水道課 管理係
電話番号: 0824-62-6151
FAX番号: 0824-62-6356
E-mail: gesuidou@city.miyoshi.hiroshima.jp
君田支所  0824-53-2112
布野支所  0824-54-2112
作木支所  0824-55-2112
吉舎支所  0824-43-3112
三良坂支所    0824-44-4511
三和支所  0824-52-3114
甲奴支所  0847-67-2122

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.