• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


三次市消費生活センター


安心・安全に暮らせるまちをめざして


私たちの暮らしの中には、次々と新しい商品や複雑なサービスなどが出回り、これまでの経験や常識では判断できないことが多くなってきました。
消費生活センターでは、市民の利益の擁護および増進を図るため、消費生活に関する苦情・問い合わせなどの相談業務や、消費者啓発など「自立する消費者」になっていただくためのお手伝いをしています。
悪質商法に関する相談、クーリングオフや契約についてのお問い合わせは、お早めに消費生活センターへご相談ください。

相談専用電話

0824-62-6222


相談時間

9時から12時まで、13時から16時まで
(土曜日、日曜日、祝日、年末年始は除く。)


相談場所

三次市役所本庁 東館1階 市民課内 三次市消費生活センター


消費者庁からのお知らせ

消費者庁が作成した、消費者ホットライン広報動画です。

※こちらの動画は、外部サイトへリンクします
デート商法編
架空請求編
高額請求編
利殖商法編

消費者行政に対する市長あいさつ

近年、消費者を取り巻く環境は、サービスの多様化や情報化の進展等により大きく変化しております。そうしたなか、契約に関するトラブルや悪質商法による被害などの消費生活に関する相談が増加しており、特に高齢者の消費者被害が依然として後を絶ちません。

三次市では、平成21年度から三次市消費生活センターを開設し、専門の消費生活相談員を配置いたしました。これにより、契約に関するトラブルや悪質商法による被害等の消費生活に関する相談に対応し、問題解決のための助言やあっせん等を行うほか、消費生活トラブルを未然に防ぐための啓発活動などに取り組んでおります。

今後も引き続き、消費生活相談体制の維持・強化に努めるとともに、市民の皆さまが安全に安心して暮らせるよう、消費生活行政に取り組んでまいります。

おかしいなと思った場合や万が一トラブルに遭ってしまった場合は一刻も早く三次市消費生活センターにご相談くださいますようお願いいたします。

 三次市長

お問い合わせ
部署: 市民部 市民課 市民窓口係(消費生活センター)
電話番号: 0824-62-6222
FAX番号: 0824-63-2809
E-mail: shimin@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.