• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


鳥獣被害防護柵設置事業(個別対策・三次市土地改良区委託事業)

イノシシ・シカ等の鳥獣による農作物被害および耕作放棄地の増加を防止し、営農の維持推進を行うため、電気柵設置事業や防護柵設置事業を支援します。

※令和3年度から事業の実施を三次市土地改良区に委託しています。

補助対象者

市内の農地で農作物等を生産する者

補助対象事業

【電気柵設置事業】
電気柵に要する資材を購入し、設置する事業
【トタン、金網等防護柵設置事業】
未使用のトタン、金網等の資材を購入し、設置する事業
※いずれも税抜き5千円以上の事業が対象
※当該年度に購入した資材が対象

補助額

補助対象経費の5分の1以内
※1申請者につき1年度6万円が補助上限
※補助対象経費は税抜きの資材費

申請方法

事業完了後1か月以内に、次の書類を三次市土地改良区、農政課(市役所本館4階)、各支所のいずれかに毎年度3月15日までに提出してください。

1 交付申請書
2 添付書類
 ・領収書の写し
 ・実施位置図
 ・完成写真

様式



お問い合わせ
部署: 産業振興部 農政課 農林振興係
電話番号: 0824-62-6164
FAX番号: 0824-64-0172
E-mail: nousei@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.