• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


三次市立三次小学校改築工事基本・実施設計業務の公募型プロポーザルの実施について

三次市では、新たな学校施設の設計にあたって、高度な発想力・設計能力、豊富な経験等を有する最適な設計者を選定するため、公募型プロポーザルを実施します。
公募型プロポーザルに参加を希望する方は、以下のファイルを参照のうえ、所定の期日までに関係書類を提出してください。


公募に係る質問及び回答
業務概要

1 業務名
 三次市立三次小学校改築工事基本・実施設計業務
2 業務内容
 別紙「三次市立三次小学校改築工事基本・実施設計業務の公募型プロポーザル説明書」のとおり
3 履行期間
 契約締結の翌日から令和5年6月30日(金曜日)まで


募集関係書類

01_公告(156kbyte)pdf 
02_三次市立三次小学校改築基本構想(1,873kbyte)pdf 
03_公募型プロポーザル説明書(1,779kbyte)pdf
04_別添1_想定諸室等と考え方(1,115kbyte)pdf
05_別紙1_審査委員会委員名簿(493kbyte)pdf
06_別紙2_参加表明書の評価基準(642kbyte)pdf
07_別紙3_技術提案書の評価基準(615kbyte)pdf
08_別紙4_評価要領(997kbyte)【修正】pdf
09_別紙5_表現の許容範囲の取扱い(1,489kbyte)pdf
10_別紙6_参加表明書の評価結果(436kbyte)pdf
11_別紙7_技術提案書の評価選定(516kbyte)pdf
12_別紙8_業務委託契約書(案)(565kbyte)pdf
13_別紙9_特記仕様書(案)(1,214kbyte)pdf
14_別紙10_敷地概要(963kbyte)pdf
15_様式一覧、様式1~様式8(51kbyte)doc
16_公開ヒアリングの実施について(724kbyte)pdf
※ Word形式のファイルは、パソコンに保存してからご利用ください。


参加資格要件

本プロポーザルに参加することができる者は、次に掲げる要件を全て満たすものであること。

1 建築士法(昭和25年法律第202号)第23条の規定に基づく、一級建築士事務所の登録を受けたもの
2 令和3年度・4年度三次市測量・建設コンサルタント等業務入札参加資格者名簿に記載され、「建築一般」に部門登録があるもののうち、希望業務として「意匠」を選択しているもの
3 広島県の令和3年度・4年度の測量・建設コンサルタント業務(建築関係建設コンサルタント業務)の「建築一般」又は「意匠」の入札参加資格の認定を受け、かつ格付がAに認定されているもの
4 この公告の日から契約までの間においても、三次市の指名除外措置を受けていないもの
5 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者
6 民事再生法(平成11年法律第225号)又は会社更生法(平成14年法律第154号)の適用を申請した場合にあっては、裁判所からの更生手続開始決定がされている者
7 広島県内に本社・本店を有しているもの
8 他の設計共同体の構成員や協力事務所として、今回のプロポーザルに参加していないもの
9 市税等を完納しているもの
10 過去20年以内に小・中・高等学校の新築工事の実施設計を受注し、その施工が問題なく完了している実績があるもの


スケジュール
項 目日 程
 公募型プロポーザル 公示 令和4年7月  1日(金曜日)
 現地調査 令和4年7月15日(金曜日)
 質問書提出期限 令和4年7月20日(水曜日)
 質問に対する回答 令和4年7月29日(金曜日)
 参加表明書等の提出期限 令和4年8月10日(水曜日)
 技術提案書の提出期限 令和4年9月  1日(木曜日)
 技術提案書の審査(公開ヒアリング) 令和4年9月10日(土曜日)
 審査の結果発表 令和4年9月中旬

参考


 
お問い合わせ
部署名: 教育委員会 学校教育課 学校教育係
電話番号: 0824-62-6184
FAX番号: 0824-62-6288
E-mail: gakkou@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.