• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


三次市固定資産台帳の公表

三次市では平成28年度からの新たな公会計制度の導入に伴い、固定資産台帳を整備しました。
固定資産台帳とは、市が所有する全ての固定資産(土地、建物、工作物、立竹木、物品、車両)について、その取得から処分に至るまで、その経緯を個々の資産ごとに管理するための帳簿です。
※各年度末時点での台帳のため、すでに処分等されている場合があります。
※物品は取得価格または見積価格が50万円(美術品は300万円)以上のものが掲載されています。
※資産の詳細については、各資産の所管課にお問い合わせください。

平成30年度末(平成31年3月31日)現在の固定資産台帳 (4,230kbyte)xls
平成29年度末(平成30年3月31日)現在の固定資産台帳 (4,128kbyte)xls
平成28年度末(平成29年3月31日)現在の固定資産台帳 (4,062kbyte)xls
※Excelファイルは一旦パソコンに保存してから開いてください。

お問い合わせ
部署名: 総務部 財産管理課 ファシリティマネジメント推進係
電話番号: 0824-62-6139
FAX番号: 0824-62-6137
E-mail: zaisan@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.