• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


親子通所教室

各クラス月2~4回、親子で通っていただく教室を実施しています。
お子さんにはあそびの中で発達の支援を、保護者の方には研修を含めたサポートを行います。
午前教室は概ね1歳半から年中児、午後教室は年少から年長児が通っています。
また、身体の基礎づくりのためのプール教室も実施しています。
 

スタッフ

保育士・発達支援専門員・指導員(保育士・教員等)・保健師・心理相談員・作業療法士ほか

教室

午前教室

午前教室スケジュール
時間
流れ
9時15分受付…シール貼り・名札をもらう
9時30分身体を使った自由遊び…大すべり台など
10時00分トイレットトレーニング
朝のつどい…お名前呼び・ふれあい体操など
10時30分設定あそび
10時45分帰りのつどい…絵本・さようなら
※設定あそび後、お弁当を食べる教室もあります。(12時終了)

自由遊びの様子自由遊びの様子2
午前教室の自由遊びでは、大きなすべり台をすべったり、ボールやフラフープを使って遊んだり、身体をしっかり動かしていきます。
設定あそびでは絵本のキャラクターが出て、一緒に遊びに誘ってくれます。
可愛い絵本のキャラクターに「会いたいな!」と思うようになり、キャラクターと一緒にすることで「ちょっとドキドキするけど一緒にやってみようかな!」「楽しいな!」「もう1回!」の気持ちを作っていきます。
そして、大好きな大人やお友達に伝えたい気持ちが育つことを大事に取り組んでいます。
 

午後教室

午後教室スケジュール
時間
流れ
13時00分受付…シール貼り・名札をもらう
13時15分身体を使った自由遊び
13時45分始まりのつどい…シール貼り・出席ボードなど
14時00分設定あそび…絵本を使った集団あそび
14時45分おやつ
15時00分帰りのつどい…絵本・さようなら
※14時始まりの教室もあります。(流れは同じ)
午後自由遊びの様子午後自由遊びの様子2
午後教室では、絵本のキャラクターが楽しい遊びに誘ってくれ、時にはドキドキすることも大事に取り組んでいます。
普段やらないようなことをやってみたり、困難なこともお友だちと一緒に思考錯誤しながら乗り越えたりと、いろいろな経験をしていくなかで自分の世界を広げていきます。
また、”仲間と一緒に”活動していくなかで、お友だちのことを意識していけるようになってくれることを願っています。
 

保護者支援

教室で
教室中には、保護者の方へ教室での活動内容の説明や研修などを行っています。
教室でのお子さんの様子を見ていただく機会もあります。
集団の中で我が子の姿や、ほかのお子さんがどんな風に過ごしているのか見ていただきながら、一緒に子育てについて考えていきます。

保育所(園)・幼稚園と
通所されている保育所(園)・幼稚園に訪問し、お子さんの集団生活を支援することを目的とした連携を行っています。
センターの専門的視点から、保育所(園)・幼稚園へ活動(生活づくり、あそびづくり、就学に向けてなど)のアドバイスや、お子さんの様子の共有などを行っています。

就学に向けて
充実した学校生活が送れるよう、就学に向けての相談・支援を行っています。
希望される方には、就学予定の小学校や通所している保育所(園)・幼稚園に来ていただいての懇談を実施しています。

その他
心理相談員による検査・相談・専門機関への受診等の紹介を行っています。
お子さんの発達に関わる専門研修なども行っています。


お問い合わせ
部署名: 子育て支援部 子育て支援課 こども発達支援係
電話番号: 0824-62-2776
FAX番号: 0824-62-2776
E-mail: kosodate@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.