• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


「(仮称)みよしアグリパーク整備基本構想」の策定について

三次市では、平成287月に策定した「三次市農業振興プラン」の将来構想に掲げた「(仮称)みよしアグリパーク構想」を実現していくため、「(仮称)みよしアグリパーク整備基本構想」を策定しました。


(仮称)みよしアグリパーク整備基本構想の概要

本構想は、現在整備中の備北南部農道の沿線に新たな農業公園を整備し、年間100万人を超える観光客を有する酒屋地区を拠点として、観光と一体化した農業の展開を推進しようとするものです。
担い手の育成や本市の農畜産物の生産力、販売力を強化し、酒屋地区の観光・文化・スポーツレクリエーション施設や市内各地域の資源と相互連携することで、本市の更なる魅力向上を図るとともに、本市の農業や自然といった農山村としての魅力と観光需要を結びつけることにより、都市農村交流の拡大、更には定住促進につなげていくことを目的としています。


 (仮称)みよしアグリパーク整備基本構想(3,537kbyte)pdf

お問い合わせ
部署: 産業環境部 農政課 アグリパーク整備推進プロジェクトチーム
電話番号: 0824-62-6168
FAX番号: 0824-64-0172
E-mail: nousei@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.