• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


三次駅周辺整備事業



事業概要

三次駅周辺整備事業は、都市のエントランスとしてまちのにぎわいを創出するため「都市の中枢,拠点機能の強化」、「都市のにぎわい・魅力づくり」を目標に掲げ、国の社会資本整備総合交付金(都市再生整備計画事業)を活用して、平成18年度から22年度を1期事業、平成23年度から27年度を2期事業として事業を進めてきました。

三次市中心市街地地区のまちづくり(都市再生整備計画)

三次駅周辺整備景観デザイン市民アンケートにより決定した「霧の海の幻想的な風景」 (平成21年度)

<パンフレット>

   三次駅周辺整備事業パンフレット (6,662kbyte)pdf  (平成27年9月)

<事業経過> 
  平成18年度~     用地取得開始
  平成21年11月三次駅周辺整備事業の景観デザイン市民アンケートを実施
  平成23年 7月十日市コミュニティセンター 完成
  平成23年10月西日本旅客鉄道株式会社と芸備線三次駅南北自由通路等新設工事の施工について基本協定書締結
  平成24年12月備北交通株式会社とバスセンター機能移転について覚書の締結
  平成25年 3月南北自由通路および駅南広場 完成
  平成25年 6月西日本旅客鉄道株式会社と三次駅周辺整備事業に伴う工事の施工について基本協定書締結
  平成26年 4月三次市交通観光センター 完成
  平成26年 6月西日本旅客鉄道株式会社と芸備線三次構内中原踏切拡幅の施工について協定書締結
  平成27年 2月JR三次駅新駅舎 完成
  平成27年 5月交通センターへバスセンター機能が移転し、すべての高速バスおよび路線バスが乗り入れ開始
  平成27年 8月中原踏切拡幅 完成
  平成27年 9月駅前広場、交通センター、駅西公衆トイレ 完成
  平成27年10月三次駅周辺整備事業 竣工記念式典

   

整備内容について

 駅前広場・交通センター

JR三次駅前を公共交通結節拠点として、駅前広場および交通センターを整備しました。


 整備後の三次駅前(平成27年9月末)  手前:駅前広場、奥:交通センター、左:JR三次駅、右:国道183号
 
 

<経過> 
  平成25年10月交通センター整備工事開始
  平成26年10月駅前・駅東口交差点改良工事 (駅東口交差点を閉鎖し、駅前交差点に統合)
  平成26年11月交通センター暫定供用開始、駅前広場工事開始
  平成27年 4月駅前広場完成供用開始
  平成27年 5月交通センターへバスセンター機能を移転
  平成27年 9月駅前広場、交通センター 完成


お知らせ

■平成27年5月18日(月曜日)からバスセンター機能が三次駅前の交通センターに移転しています。
三次駅前の交通センターへ高速バスを含むすべての路線バスが乗り入れることで、公共交通機関をより便利にご利用いただけます。
バスセンター機能移転に伴い、これまでの三次バスセンターへ路線バスは乗り入れません。
高速バスと市街地循環バスくるるんのみ停車するバス停となっていますのでご注意ください。


■平成27年4月18日(土曜日)から、三次駅前広場を供用開始しています。

■一般車乗降場,タクシー乗降場は、駅前ロータリー外周部分にあります。
■三次駅前自家用車整理場の施設概要については、次のとおりです。
〔駐車台数〕
・障害者用駐車スペース1台  一般車駐車スペース19台
〔利用方法〕
・入場いただき区画内に駐車してください。その後,区画内に設置したフラップ(車止め)が自動で上がります。
・退出時には、必ず事前に精算機にて利用料金をお支払いください。(20分以内でも必ず精算してください)
・精算するとフラップが下がりますので、すみやかに退出してください。
〔利用料金〕
・20分まで無料、20分を超え1時間まで170円、以降30分ごとに100円、24時間の上限1,800円
〔利用時間〕
・24時間利用できます

   三次駅前広場の施設概要について (890kbyte)pdf  (平成27年4月)
   

 
             駅前歩道部シェルター
 
 駅前自家用車整理場
  

 JR三次駅舎

三次駅舎の現在地での建て替えについて、平成25年6月にJR西日本と合意し、JR西日本によって工事が行われました。

■平成27年2月28日(土曜日)からJR三次駅新駅舎が供用開始となっています。


三次駅全景
 
コンコース
   

 三次市交通観光センター

観光・地域情報の発信および交流・にぎわい拠点として三次駅の西に整備し、平成26年4月から一部を除き供用開始しています。
平成27年6月26日には2階の飲食コーナーをオープンし、全面供用を開始しています。

  1階:観光案内所(一般社団法人 三次市観光協会)、交通案内所(備北交通株式会社)、
     売店、待合ロビー、自販機コーナー、男女用および多目的トイレ

  2階:飲食コーナー、多目的室、ギャラリー、トイレ
     ※なお、多目的室およびギャラリーの利用は指定管理者へ利用申請が必要です
 
 本施設の利用に関するお問い合わせは、施設の指定管理者へ
  指定管理者:備北交通株式会社   電話:(0824)62-3154 (三次市交通観光センター)
 

   三次市交通観光センターの施設概要について (864kbyte)pdf   (平成26年3月)


三次市交通観光センター全景


交通案内所・売店
 
飲食コーナー


 三次駅周辺駐輪場

自転車ラックを備えた駅東・駅西駐輪場を整備し、平成26年5月から供用開始しています。

  三次駅周辺駐輪場の施設概要について (122kbyte)pdf  (平成26年5月)


三次駅東駐輪場
 
三次駅西駐輪場
      
 三次駅西公衆トイレ

駅および周辺利用者のための公衆トイレを三次駅西隣りに整備し、平成27年9月末から供用開始しています。


三次駅西公衆トイレ
 


 南北自由通路・駅南広場

鉄道で分断された南北を結ぶ安全な歩行者動線として、南北自由通路と駅南広場を整備し、平成25年3月から供用開始しています。

  芸備線三次駅南北自由通路等新設工事について (568kbyte)pdf  (平成25年4月)

全景(駅南広場側)

 
全景(駅構内東側)


自由通路(南側)
 
エレベーター
       

 十日市コミュニティセンター

十日市コミュニティセンターは、地域の交流拠点として整備し、平成23年7月から供用開始しています。

■十日市コミュニティセンターの施設概要については、下記のリンクへ

 日市コミュニティセンター建設ページへ

 本施設の利用に関するお問い合わせは、施設の指定管理者へ
  指定管理者:十日市自治連合会   電話:(0824)62-3662 (十日市コミュニティセンター内) 


十日市コミュニティセンター                      
      

 三次駅西駐車場

十日市コミュニティセンター西側の三次駅西駐車場は、十日市コミュニティセンター供用開始と合わせて、無料にて暫定供用していましたが、平成27年4月18日(土曜日)から駐車場管理ゲートの運用を開始し、有料となっていますのでご利用の際にはご注意ください。
駐車場の施設概要については、次のとおりです。


〔駐車台数〕
・障害者用駐車スペース 2台  一般車用駐車スペース 89台
〔利用方法〕
・駐車券を発行して入場いただき、退出時に精算機へ利用料金をお支払いください。
〔利用料金〕
・30分まで無料、以降30分ごとに100円、24時間の上限1,000円
※なお、十日市コミュニティセンターの施設利用者は減免を受けられる場合がありますのでご確認ください。
〔利用時間〕
・24時間利用できます


 本施設の利用に関するお問い合わせは、施設の指定管理者へ
  指定管理者:備北交通株式会社   電話:(0824)62-3154

  三次駅西駐車場の施設概要について (277kbyte)pdf  (平成27年4月)
  

三次駅西駐車場(東側)
 
三次駅西駐車場(西側)


 中原踏切

三次駅の西に位置する中原踏切は歩道が狭く、また車道部の路肩幅も十分確保されておらず、近年の交通量増加により、歩行者および車両の通行に支障をきたしているため、踏切拡幅工事を行いました。

  中原踏切拡幅の事業概要について (764kbyte)pdf  (平成26年9月)

中原踏切(北側)
 

 一般国道183号

一般国道183号の三次駅前から西側について幅員30m、4車線に拡幅する事業が広島県によって行われています。


一般国道183号(三次駅前) 
 
一般国道183号(十日市コミュニティセンター西側)

お問い合わせ
部署名: 建設部 都市建築課 都市計画係
電話番号: 0824-62-6160
FAX番号: 0824-62-6166
E-mail: toshikenchiku@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.