• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 



三次市耐震改修促進計画


グラッときたら、もうおそい!
多発する大規模地震。その時に備えて「耐震化」を進めましょう。
地震による被害から、かけがえのないあなたと家族の命と暮らしを守るため、三次市では耐震改修促進計画を策定し、木造住宅の耐震化を推進しています。

三次市の耐震化の取り組み

三次市では、建築物の耐震改修の促進に関する法律第5条第7項の規定により、耐震改修促進計画を策定しました。
この計画は、地震時の建物の倒壊による被害を半減するため、平成32年度末(令和2年度末)までに、建築物の耐震化率を一定以上に高めようとするものです。

三次市耐震改修促進計画の概要

 

1 耐震診断および耐震改修の目標 平成32年度末(令和2年度末)

  • 住宅の耐震化率 80% (現況実績59%)
  • 多数の者が利用する建築物の耐震化率 95% (現況実績93%)

2 耐震診断および耐震改修の促進を図るための施策

  • 耐震診断および耐震改修に対する支援
  • 重点的、優先的に耐震化すべき建築物の耐震化
  • 耐震診断および耐震改修の啓発と知識の普及
  • 所管行政庁との連携

3 地震時の総合的な安全対策を図るための施策

  • ブロック塀の倒壊防止
  • 外装材や天井などの落下防止
  • エレベーターの閉じ込め防止
  • 被災建築物の応急危険度判定の普及、啓発
  • 建築物の不燃化の推進

三次市耐震改修計画書


木造住宅の耐震化支援


三次市木造住宅耐震診断・耐震改修工事費補助金

三次市耐震改修促進計画に基づき、住宅の耐震化率を高めていくための施策として、木造住宅の耐震診断および耐震改修工事を行う方への助成制度を設けています。



三次市木造住宅耐震診断設計資格者登録

木造住宅の耐震診断や耐震改修工事の設計を行う建築士の方を募集しています。




お問い合せ
部署名: 建設部 都市建築課 建築指導係
電話番号: 0824-62-6385
FAX番号: 0824-62-6166
E-mail: toshikenchiku@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.