• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


水道料金の改定について(令和4年10月使用分から)

三次市広報番組「市役所ほっとニュース」で放送された、「水道料金の改定について」の動画がYouTubeに公開されました。

以下のリンクから動画をご視聴いただけます。
水道料金の改定について(令和4年5月放送)

旧三次市(家事用・営業用)の水道料金が変わります

令和4年10月使用分から、旧三次市(家事用・営業用)の水道料金を改定します。水道使用者の皆さまにはご負担をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
旧町村の水道料金に合わせる改定ですが、一度の上げ幅を抑えるために、2年かけて2段階で改定します。

令和4年度(1年目)
 時期:令和4年12月請求分(10月使用分)から
 対象:旧三次市(家事用・営業用)

令和5年度(2年目)
 時期:令和5年12月請求分(10月使用分)から
 対象:旧三次市(家事用)

※水道料金の請求は、使用月の2か月後です。このため、10月使用分は12月に請求します。
※旧町村(君田町・布野町・作木町・吉舎町・三良坂町・三和町・甲奴町)の水道料金は変わりません。

 
料金改定に至った背景
改定額について
旧三次市の改定時期別 月額水道料金(消費税込み)


料金改定に至った背景

◆市内の料金格差について
三次市の水道料金は、現在、使用地域により異なっています。これは、平成16年度の市町村合併と平成29年度に簡易水道事業(旧町村)を水道事業(旧三次市)に統合したことが影響しています。
平成29年度の事業統合時に、旧町村の料金に統一することが決定していましたが、旧三次市(家事用・営業用)の料金の急激な値上げを避けるため、現在の料金は経過措置が適用されていました。
この度、持続可能な水道事業運営をするために令和4年度と令和5年度で料金改定を行います。

◆三次市水道事業の経営状況について
水道事業は、水道料金で事業を運営していかなければいけません。しかし、現在は、費用に対して7割の水道料金収入で運営を行っています。残りの3割は、一般会計から補助金等を入れて経営していますが、料金改定しなければ令和4年度から赤字(純損失)が続く見込みとなっています。


 

改定額について

                旧三次市 家事用の水道料金表          (消費税抜き)
旧三次市【家事用】 基本料金 超過料金(1㎥あたり)
現在の料金
令和4年11月請求分(9月使用分)まで
8㎥まで1,215円9㎥から171円
改定1年目
令和4年12月請求分(10月使用分)から
8㎥まで1,550円9㎥から180円
改定2年目
令和5年12月請求分(10月使用分)から
10㎥まで2,000円11㎥から220円

家事用については、一度の上げ幅を抑えるために2年かけて改定します。令和5年10月使用分から市内同一の料金になります。


                旧三次市 営業用の水道料金表          (消費税抜き)
旧三次市【営業用】 基本料金 超過料金(1㎥あたり)
現在の料金
令和4年11月請求分(9月使用分)まで
10㎥まで2,000円11㎥から200円
改定1年目
令和4年12月請求分(10月使用分)から
10㎥まで2,000円11㎥から220円

営業用は、令和4年10月使用分から市内同一の料金になります。


【計算例】旧三次市の改定時期別 月額水道料金(消費税込み)

旧三次市【家事用】メーター口径13mm、消費税10%で計算しています。
【家事用】
使用水量
現在の料金
(月額)
令和4年12月請求分から
(改定1年目)
令和5年12月請求分から
(改定2年目)
8㎥の場合 1,424円1,793円(+369円)2,288円(+495円)
20㎥の場合 3,681円4,169円(+488円)
(※1)
4,708円(+539円)
(※2)
30㎥の場合 5,562円6,149円(+587円)7,128円(+979円)

(※1)
基本料金=【8㎥まで】1,550
超過料金=【9㎥から】12㎥(20㎥-8㎥)×180/㎥=2,160
使用水量部分 1,550円(基本料金)+2,160円(超過料金)=3,710円+消費税=4,081円(A
メーター使用料=80円+消費税=88円(B
【水道料金】(A)+(B)=4,169

(※2)
基本料金=【10㎥まで】2,000
超過料金=【11㎥から】10㎥(20㎥-10㎥)×220/㎥=2,200
使用水量部分 2,000円(基本料金)+2,200円(超過料金)=4,200円+消費税=4,620円(C
メーター使用料=80円+消費税=88円(D
【水道料金】(C)+(D)=4,708



旧三次市【営業用】メーター口径20mm、消費税10%で計算しています。
【営業用】
使用水量
現在の料金
(月額)
令和4年12月請求分から
(改定1年目)
令和5年12月請求分から
(改定2年目)
10㎥の場合 2,321円2,321円(ー)
20㎥の場合 4,521円4,741円(+220円)
(※3)
30㎥の場合 6,721円7,161円(+440円)

営業用については、1年目の改定で市内の水道料金が統一されます。

(※3)
基本料金=【10㎥まで】2,000
超過料金=【11㎥から】10㎥(20㎥-10㎥)×220/㎥=2,200
使用水量部分 2,000円(基本料金)+2,200円(超過料金)=4,200円+消費税=4,620円(E
メーター使用料=110円+消費税=121円(F
【水道料金】(E)+(F)=4,741



市民の皆さまへ
今回の水道料金改定により、三次市内の水道料金を統一します。
これからも水道水を安心してご使用いただけるように引き続き事業の効率化に努めてまいりますので、料金改定にご理解とご協力をお願いいたします。


お問い合わせ
部署名: 水道局 水道課 営業係
電話番号: 0824-62-4843
FAX番号: 0824-62-8111
E-mail: suidou@city.miyoshi.hiroshima.jp


PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.