• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


三次市中小企業者経営持続支援専門家派遣事業

新型コロナウイルス感染症対応として、新たな経営展開や多角化の推進、経営の見直し、事業計画書や経営ビジョン策定など経営を支援するために、広島県中小企業診断協会から専門家を派遣します。


対象者

・中小企業基本法第2条に規定する中小企業者で市内に本店を有する法人又は市内に住民登録及び主たる事業所を有する個人事業者

支援内容

専門家派遣にかかる費用10/10(上限30万円)
※費用は市から協会に支払います。30万円を超える部分については事業者の負担になります。


申請方法

次の書類を商工観光課商工労働・企業誘致係へ提出してください。

・申請書【Excel (19kbyte)xlsPDF (85kbyte)pdf
・別紙診断予備調査書【Excel (11kbyte)xlsPDF (70kbyte)pdf

※Excelデータは、一度パソコンに保存してから開いてください。


申請期限

令和3年9月30日(木曜日)


派遣期間

派遣決定後から令和4年3月31日(木曜日)まで
※派遣回数、日程等は広島県中小企業診断協会とご相談いただくようになります。


専門家派遣の流れ

・申請書および別紙診断予備調査書を申請期限までに商工観光課商工労働・企業誘致係へ提出してください。
・市から広島県中小企業診断協会へ派遣を依頼後、広島県中小企業診断協会から申請者へ連絡があります。診断内容や日程等をご相談いただいた後、診断士が派遣されます。(申請状況によっては申請から派遣までお時間をいただくことがあります。)
・派遣終了後、市から広島県中小企業診断協会へ費用を支払います。



お問い合わせ
部署名: 産業振興部 商工観光課 商工労働・企業誘致係
電話番号: 0824-62-6171
FAX番号: 0824-64-0172
E-mail: shoukou@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.