• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


【新型コロナウイルス】危機関連保証の認定について


この制度は、リーマンショックや東日本大震災時のような大規模な経済危機・災害等により、中小企業や小規模事業者の資金繰りが急速に悪化、著しい信用の収縮が全国的に生じていることが確認でき、国が危機関連保証を実施する必要があると認める場合に、実際に売上高が減少している中小企業者を支援するための制度です。(中小企業信用保険法第2条第6項)
この認定を受けることで、金融機関で融資を受ける際に、一般保証・セーフティネット保証枠に加えて、別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)を利用することが可能です。
※制度の詳細については、中小企業庁ホームページをご確認ください。
中小企業庁ホームページ(外部リンク)


対象の中小企業者

  1. 金融取引に支障をきたしており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としていること
  2. 新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれること

認定申請から融資までの流れ

  1. 三次市商工観光課へ認定申請(金融機関等による代理申請の場合は、委任状が必要)
  2. 認定書の発行(発行までに数日かかります)
  3. 認定書を持って、金融機関へ融資の申し込み
  4. 融資実行

※市の認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。


必要書類

  1. 危機関連保証認定申請書【1部・押印】※様式あり
  2. 売上高確認表【1部・押印】※様式あり
  3. 認定要件を満たす売上高の減少がわかる資料(試算表、売上台帳など)【1部】
  4. 委任状(代理人が申請する場合のみ。内部の従業員や家族の場合は不要)【1部・押印】※様式あり

様式のダウンロード

1.通常様式
危機関連保証認定申請書 (26kbyte)doc【Word形式】 
危機関連保証認定申請書  (91kbyte)pdf【PDF形式】
売上高確認表 (13kbyte)xls 【Excel形式】
2.業歴3か月以上1年1か月未満の場合
危機関連保証認定申請書(6-②) (26kbyte)doc【Word形式】
危機関連保証認定申請書(6-②) (97kbyte)pdf【PDF形式】
売上高確認表 (14kbyte)xls【Excel形式】

委任状【PDF形式】 (48kbyte)pdf
※Word・Excelデータは、一度パソコンに保存してから開いてください。


留意事項

  1. 本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。
  2. 三次市長から認定を受けたあと、本認定の有効期間内に金融機関または信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申し込みを行うことが必要です。

お問い合わせ
部署名: 産業振興部 商工観光課 商工労働係
電話番号: 0824-62-6171
FAX番号: 0824-64-0172
E-mail: shoukou@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.