• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


【緊急支援】事業者支援給付金について

新型コロナウイルス感染症により事業経営に影響を受け、売上が20%以上減少した事業者に対して、事業経営の持続、継続を支援するための給付金を支給します。



対象者

次のすべてを満たす事業者

1.令和2年3月から5月のうちのひと月の売上が前年同月の売上と比較して20%以上減少している事業者
2.市内に本店を有する法人、市内に住民登録及び主たる事業所を有する個人事業主(フリーランス含む)
3.広島県感染拡大防止協力支援金を受給していない事業者
4.三次市介護保険居宅サービス事業所支援金を受給していない事業者
5.主たる業の前年の事業収入が120万円以上の事業者
※医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など事業所得の申告がされている法人も対象です。

支給金額

1事業者 10万円

申請期間

令和2年5月18日(月曜日)から令和2年6月30日(火曜日)

申請方法

申請に必要な書類を受付窓口へ持参、または、郵送

 受付窓口へ持参する場合
受付窓口:みよしまちづくりセンター 1階 ぺぺらホール
受付時間:平日の午前9時から午後4時
※5月23日(土曜日)、6月7日(日曜日)、20日(土曜日)、28日(日曜日)は窓口を開設します。

 郵送する場合
郵送宛先:〒728-0011 
     三次市十日市西六丁目10-45 みよしまちづくりセンター内
     三次市商工観光課 宛 
 

申請に必要な書類


申請様式作成に必要な準備物
1.令和元年分の確定申告書控えの写し※法人は前事業年度の確定申告書の写し
2.令和元年と令和2年の売上台帳など(月別の売上がわかるもの)
3.振込先口座がわかる通帳の写し(表紙を1枚めくったページの写し)
4.法人の方は、法人番号がわかる書類
5.印鑑(法人においては、代表者印)
6.その他、市長が必要と認める書類

※窓口では、準備物を揃えていただければ申請書の作成相談に応じます。

その他

・複数の店舗や事業を展開される事業者であっても、交付は1件分(1回限り)となります。
・令和元年6月1日から令和2年3月31日の間に開業された方は事前にご相談ください。


お問い合わせ
部署名: 産業振興部 商工観光課 商工労働係
電話番号: 0824-62-6171
FAX番号: 0824-64-0172
E-mail: shoukou@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.