• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


三次市創意工夫ビジネス支援事業補助金

商工業、農林水畜産業等の地域産業の振興、発展を図るため、事業者の新たなビジネス等の展開に要する経費の一部を助成します。


補助対象者

納期限の到来した市税・料を完納している方であって、次のいずれかに該当する方またはそれらの2以上が組織し、規約、会計等を有する団体

  1. 中小企業基本法第2条に規定する中小企業者(大企業者の出資率が2分の1未満)で、市内に本社を有する法人、個人または、市内に住所を有する新規創業者
  2. 市内に居住し、市内で農林水畜産業のいずれかを営んでいる方
  3. 三次商工会議所または三次広域商工会

補助対象事業

補助対象者の創意工夫による新たなビジネス展開やこれまでにない取組で、地域経済の活性化に寄与する事業であって、次の各号のいずれかに該当する事業

  1. 新規性、独自性または優位性が認められる事業
  2. 地域の課題解決に寄与すると認められる事業

補助対象経費

補助対象事業の実施に必要かつ適当と認めた経費
※補助対象経費に係る消費税および地方消費税相当額を除く。


補助率、補助金額

事業に要する経費の2分の1以内、上限300万円
ただし、市長が特に必要と認める補助対象事業の場合、上限500万円
※算定した額に千円未満の端数があるときは切り捨て。


申請方法

次の書類を商工労働課へ提出してください。

  1. 交付申請書(事業計画書、収支予算書含む)【Word (83kbyte)docPDF (93kbyte)pdf】※平成28年度から様式を変更しています。
  2. 【法人】直近の決算書の写し、定款の写しおよび登記簿謄本の写し
  3. 【団体】規約、構成員名簿および直近の総会議事録等の写し
  4. 【個人】直近の所得税確定申告書の写し
  5. 補助対象経費の積算根拠となる資料(見積書の写し等)
  6. 農商工連携および産学連携の場合、相互が保有する経営資源、費用負担等が確認できる規約、契約書等の写し
  7. その他、市長が必要と認める書類

※Wordデータは、一度パソコンに保存してから開いてください。


※補助金の交付の決定に際しては、申請書受領後、関係機関の意見を聴くため、「三次市がんばるまちづくり支援事業評価委員会」に諮ります。


 三次市創意工夫ビジネス支援事業補助金交付要綱 (116kbyte)pdf
※平成29年3月24日に一部改正しています。


様式集

実績報告書【Word (70kbyte)docPDF (65kbyte)pdf
※平成28年度から様式を変更しています。
請求書【Word (46kbyte)docPDF (49kbyte)pdf
変更承認申請書【Word (66kbyte)docPDF (62kbyte)pdf
※平成28年度から様式を変更しています。
概算払申請書、概算払請求書【Word  (47kbyte)docPDF (54kbyte)pdf
※平成29年度から様式を変更しています。
状況報告書【Word (45kbyte)docPDF (46kbyte)pdf

※Wordデータは、一度パソコンに保存してから開いてください。



お問い合わせ
部署名: 産業環境部 商工労働課 商工労働係
電話番号: 0824-62-6171
FAX番号: 0824-64-0172
E-mail: shoukou@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.