• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


三次市の優遇制度



助成対象
要件
助成額
(算式)
限度額
水道助成金① 製造、販売、試験研究、サービス業など、工場等を新設又は増設する場合の投下固定資産総額 5億円以上
② 新規雇用常用労働者 5人以上
③ 三次工業団地へ新規立地する企業
④ 水道の使用水量が毎月1,000 立方メートル以上
水道使用料金 50%

10年間
年間
1,500万円
工場等設置奨励金① 製造、販売、試験研究、サービス業など、工場等を新設又は増設する場合の投下固定資産総額 1億円以上
② 新規雇用常用労働者 5 人以上
固定資産税等相当額5年間
なし
雇用奨励金上記要件を満たす奨励事業者で、操業開始後3年間で雇用する三次市に住所を有する新規雇用常用労働者1人当たり 100万
なし
土地取得奨励金広島県から土地を購入
 上記以外のもので①~⑤の要件すべてに該当するもの
①工場等設置奨励金の要件を満たすこと
②三次工業団地又はみわ工業団地の土地を取得すること
③売買価格が適正な価格と認められること
④土地を1ha以上取得すること
⑤土地取得後2年以内に操業すること
土地取得代金金額に次の率を乗じた金額
【取得面積】
3ha未満     → 5%
3ha以上6ha未満→10%
6ha以上     →15%
なし
設備等取得奨励金① 土地取得奨励金の対象事業者で1ha以上の用地取得者
② 建物の床面積が延べ500㎡以上
③ 新規雇用常用労働者5人以上
建物及び設備投資額の5%条件あり
※広島県以外から土地を購入した場合は、「土地取得奨励金」も支給限度額が適用されます。
※設備等取得奨励金は総投資額が10億円未満の場合支給限度額が5000万円、10億円以上の場合は1億円となります。
      
●Ⅲ期分譲地への土地取得に対する助成は、広島県の制度とあわせると土地代金の45%となります。





●水道助成シュミレーション


 水道料金の算定基準
用   途
工業用
料   金
月額従量制
基本水量
400立方メートルまで 79,695円
超過料金
400立方メートルを超え2,000立方メートルまで 241.5円/立方メートル
2,000立方メートルを超えるもの 252円/立方メートル

・試算1
1日の使用量300立方メートル、月30日稼動の場合 PDFファイル(PDF 55KB) 

・試算2
1日の使用量500立方メートル、月30日稼動の場合  PDFファイル(PDF 55KB) 


お問い合わせ
部署名: 産業振興部 商工観光課 企業誘致係
電話番号: 0824-62-6621
FAX番号: 0824-64-0172
E-mail: shoukou@city.miyoshi.hiroshima.jp


PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.