• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


「認知症高齢者等位置情報探索サービス導入費助成事業」


三次市では、認知症等の症状により行方がわからなくなりがちな高齢者等を在宅で介護される場合に、位置情報探索サービスの導入費用の一部を助成します。

位置情報探索サービスとは、高齢者等の居所が不明になった際、位置情報探索システム(GPS)により居所を探知するサービスのことをいいます。

対象者

三次市にお住まいの認知症等の症状がある高齢者等を、在宅で介護されている方が対象となります。
携帯電話によるサービスを除きます。

対象経費

位置情報探索サービスの導入に伴う登録料、機器購入費用等の初期費用が対象となります。

助成額

対象経費のうち15,000円を上限として助成します。
(対象高齢者等1人あたりの額で、助成は1回です。)

手続き

所定の申請書に、導入に伴う契約書の写し、対象経費の領収書の写しを添えて、高齢者福祉課高齢者福祉係または各支所に提出してください。
(手続きには認め印が必要です。)

関係書類

実施要綱PDF形式 (114kbyte)pdf
申請書PDF形式 (95kbyte)pdf Word形式 (18kbyte)doc
記入例PDF形式 (179kbyte)pdf
委任状PDF形式 (79kbyte)pdf Word形式 (87kbyte)doc
チラシPDF形式 (94kbyte)pdf
Word形式ファイルは、一旦パソコンに保存してからご使用ください。

お問い合わせ
部署: 福祉保健部 高齢者福祉課 高齢者福祉係
電話番号: 0824-62-6145
FAX番号: 0824-62-6285
E-mail: koureisha@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.