• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


みよしブランド認定品の認定申請を受け付けます

市では、市内で生産または製造される市を代表する産品等で特に優れたものを「みよしブランド」として認定します。
認定品を地域ブランドとして情報発信することで、生産者の意欲や商品力、本市の知名度を高め、地域産業の活性化につなげます。
みよしブランド認定マーク

認定の対象

市内で生産される一次産品、市内で製造される加工品、商品、工業製品および伝統的工芸品で、認定基準を満たしているもの


認定基準

地域性⑴ 市内で生産された原材料等を主原料として製造している
⑵ 市内において伝統的に生産、製造している
⑶ 三次の自然環境、歴史、風土等にちなんだストーリー性や話題性を有している
⑷ 販売開始から概ね1年を経過しており、販売実績があり、市民に認知されている
独自性⑴ ネーミング、デザイン、機能等において独自性や希少性があり、類似品との差別化
 が図られている。
⑵ 生産方法等において伝統的技術を保持して、又は先進的技術、独自の技術を取り入
 れている
信頼性⑴ 環境負荷低減に配慮した栽培、生産方法を取り入れている、又は取組を行っている
⑵ 品質保持、衛生管理及び苦情対応等の方法や明示されている
⑶ 生産、製造に関する関係法令を遵守している
⑷ 客観的な評価(受賞、認証等)を受けている
将来性⑴ 将来にわたり継続的かつ安定的な生産、販売が可能である(後継者育成、生産能力
 の維持又は拡大、原材料の安定調達等)
⑵ 新たな商品開発や販路開拓、生産拡大など、市場動向に応じた柔軟性や計画を持っ
 ている
⑶ 魅力ある観光資源としてアピールでき、集客効果が期待できる。
戦略性⑴ 消費者に対して産品を通じた新たな価値の提案がされている、または計画がある
⑵ ブランド認定を通じた広報手法及び市のイメージ向上につながる取組や計画がある

申請資格

市内において認定の対象となる産品等を生産または製造している、市内に住所を有する個人、市内に主たる事業所を有する法人および団体で、納期限の到来した市税、料等を完納していること。


申請方法

申請書に必要事項を記入し、必要書類を添付のうえ、農政課農林振興係へ提出してください。
※申請を希望される場合は、申請内容を確認させていただくため、事前にご相談ください。

三次市みよしブランド認定要綱 (764kbyte)pdf

申請書 (35kbyte)doc
申請書 (149kbyte)pdf

※Wordデータは、一度パソコンに保存してから開いてください。


申請受付期間

令和3年11月12日(金曜日)まで


審査および認定方法

三次市みよしブランド認定審査会において審査を行い、審査結果を踏まえて市長が認定します。


認定期間

認定の日から3年間


認定の特典
  • 認定マークを使用することができます。
  • 市ホームページや広報紙への掲載、みよしブランド認定品のカタログ等への掲載により情報発信します。
  • ふるさと納税の返礼品として積極的に活用します。

お問い合わせ
部署: 産業振興部 農政課 農林振興係
電話番号: 0824-62-6164
FAX番号: 0824-64-0172
E-mail: nousei@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.