• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)が開館します!

平成31年4月26日(金曜日)に、湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)が開館します。
この博物館は、日本初の「妖怪博物館」で、三次市が舞台となった「稲生物怪録(いのうもののけろく)」と、約5,000点の「湯本豪一コレクション」の中から厳選した資料を展示します。

詳しくはこちらから (409kbyte)pdf

 博物館の開館に向けて
 博物館開館記念事業の特設ページはこちら ※外部サイトへリンクします
 三次もののけミュージアムの公式ホームページはこちら ※外部サイトへリンクします


館内の紹介

博物館開館チラシ表画像
博物館ポスター
博物館開館チラシ裏画像
博物館概要

三次もののけミュージアムPR動画

絵本作家の石黒亜矢子さんデザインの三次市オリジナルキャラクターとSNSで話題の「放課後ミッドナイターズ」のキャラクターが共演するPR動画を制作しました。

三次市が舞台となった妖怪物語《稲生物怪録》に登場する主人公の稲生平太郎と、妖怪の頭(かしら)、魔王(山本五郎左衛門)が、放課後ミッドナイターズのキャラクター2体と繰り広げるコメディ仕立てのショートムービー3本を公開しています。



お問い合わせ
部署: 総務企画部 企画調整課 特命担当
電話番号: 0824-62-6408
FAX番号: 0824-62-6137
E-mail: tokumei@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.