• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


保育所ICT化試験導入事業の業者選定について

三次市立保育所ICT化試験導入事業の目的

三次市立保育所において、保育業務支援システムを新たに導入することを通じて、保育士の業務負担軽減と保護者との連絡の円滑化を推進し、保育の質及び児童福祉の向上を図ることを目的とする。

選定方法

保育業務支援システムの導入における質の高い提案を求め、本事業に最も適した事業者を選定する。
三次市立保育所ICT化試験導入事業業者選定委員会の委員7名によるヒアリング審査を実施し、最高得点かつ最低基準(60点)をクリアする場合、受託候補者として選定する。

ヒアリング審査日時

日時:令和3年10月19日 14時30分開始
場所:三次市役所 本館3階会議室

審査結果

以下の業者を三次市立保育所ICT化試験導入事業の受託候補者として選定する。
日本ソフト開発株式会社 79.4点 

参考資料



お問い合わせ
部署: 子育て支援部 子育て支援課 保育係
電話番号: 0824-62-6147
FAX番号: 0824-62-6300
E-mail: kosodate@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.