• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


指定緊急避難場所・指定避難所等

避難所の指定や開設・運営方法などについて見直しました。


【基幹避難所】

各地域で最初に開設する避難所です。
住民自治区域ごとに1施設づつ、全体で19箇所あります。
自主避難を促す場合や、避難準備・高齢者等避難開始、避難勧告などの避難情報の発令により、市が開設します。

基幹避難所

【補助避難所】

気象・災害・避難状況により、基幹避難所が開設された後、追加で開設します。
基幹避難所と、同時に開設することもあります。
避難勧告、避難指示(緊急)の発令により、市、自主防災組織又は市と自主防災組織が協同で開設します。


【広域避難場所】

災害が大規模化し、広範囲におよぶ場合に開設する避難場所です。


【地域避難場所】

気象の状況などに応じて、自主防災組織等、地域の方が自主的に開設する避難場所です。
※地域避難場所に関することは、お住まいの地域の自主防災組織等にお問い合わせください。

  

【福祉避難所】

災害発生時に一般の避難所での生活に支障をきたす高齢者、障害者、妊産婦、乳幼児、病弱者等を受け入れるため、特別の配慮がなされた避難所です。 


【浸水時緊急退避施設】

大規模な水害が発生し、切迫した浸水の危険にさらされた場合の一時的な避難施設です。



 指定緊急避難場所とは

災害の危険から命を守るため緊急的に避難する場所です。
(災害の種類ごと一定の基準を満たす施設・場所)


 指定避難所とは

災害の危険性があり避難した方が、災害の危険性がなくなるまでの間、滞在したり、災害により自宅へ戻れなくなった方などが、一時的に滞在したりする施設です。
(災害の種類ごと一定の基準を満たす施設・場所)

※基幹避難所、補助避難所、広域避難場所は、災害対策基本法で規定された指定避難所または指定緊急避難場所としても指定します。

※避難所は災害の種類や状況により開設します。避難情報が発令された場合、お住まいの地域の避難所が開設されているか、ご確認のうえ、早めの避難をお願いします。


お問い合わせ
部署: 危機管理監 危機管理課 危機管理係
電話番号: 0824-62-6116
FAX番号: 0824-62-2951
E-mail: kikikanri@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.