• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 

火災多発警報発令について


市内において、平成31年1月1日から4月4日までの間に、16件の火災が発生しています。
特に3月13日から3週間で草焼き等を原因とした火災が6件、家屋の火災が2件など、多くの火災が発生しています。

このような状況を踏まえ、三次市では4月5日に火災多発警報を発令し、火災予防を呼びかけることとしました。

今後も空気が乾燥し、強風が吹く季節であることや,農作業等で火を扱うことが多くなることなど、火災が発生しやすい時期となります。
各家庭において、火の元の確認をはじめ、火の取り扱いや後始末などに十分注意し、より一層の火災予防にご協力をお願いします。

■発令期間
平成31年4月5日(金曜日)~5月9日(木曜日)

■火を扱う際の注意事項
○強風時や乾燥時、周囲に燃え広がる恐れのある場所で火を使用しない。
○火を着ける際、消火器や水バケツなど消火用具を用意する。
○火を着けたら、その場を離れず、残り火は完全に消す。



お問い合わせ
部署名: 危機管理監 危機管理課 危機管理係
電話番号: 0824-62-6116
FAX番号: 0824-62-2951
E-mail: kikikanri@city.miyoshi.hiroshima.jp




PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.