• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 

サイバーセキュリティ対策していますか?

最近、県内でも

 ・ネットバンク不正送金(盗まれたネットバンク用パスワード等を不正に使用され、預金を別口座に不正送金される。)
 ・ランサムウェア(パソコン内のデータを暗号化され、解除するために身代金(ランサム)を要求される。)
 ・ビジネスメール詐欺(企業のCEO等になりすまし、支払い等の名目で別口座への送金依頼を会計担当者にメール送信される。)
 ・情報漏えい(企業の顧客情報等が盗まれ、企業活動に不利益が生じたり社会的信用が失墜する。)

などのサイバー犯罪被害が発生しています。

被害に遭わないためには、

 ・インターネットの利用は専用のパソコンで!
 ・不審なメールは開かない
 ・OSやソフトは最新の状態にアップデート
 ・重要なデータは必ずバックアップを!

などのサイバーセキュリティ対策を行うようにしてください。

もし被害に遭われた場合や相談されたい場合は、
三次警察署(電話番号0824-64-0110)または広島県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課(電話番号082-228-0110)までご連絡ください。

サイバーセキュリティ啓発チラシ (516kbyte)pdf




お問い合わせ
部署名: 危機管理監 危機管理課 危機管理係
電話番号: 0824-62-6116
FAX番号: 0824-62-2951
E-mail: kikikanri@city.miyoshi.hiroshima.jp




PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.