• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 

平成30年7月豪雨災害関連工事への「復興歩掛」及び「復興係数」の導入について

平成30年7月豪雨災害の復旧・復興工事に関して、円滑な施工を確保し、早期の復旧・復興を加速化するための新たな対策として、令和元年10月1日以降に公告・随意契約する工事から「復興歩掛」及び「復興係数」を導入します。

1.対象工事

三次市が発注する災害関連工事(公共土木災害、農地・農業用施設災害、小規模崩壊地復旧等)を対象とします。
なお、対象工事については、公告時に対象である旨を記載します。

2.対象地域

三次市内全域

3.復興歩掛(土工の日当たり作業量の補正)

(1)復興歩掛の対象
ア.機械土工【掘削、掘削(ICT)、河床等掘削、積込(ルーズ)、積込(コンクリート殻)】
イ.土の敷均し締固め工【路体(築堤)盛土、路体(築堤)盛土(ICT)、路床盛土、路床盛土(ICT)、整地】

(2)補正内容
作業日当たり標準日当たり作業量を20%低下する補正
補正後の作業日当たり作業量=作業日当たり標準日当たり作業量×0.8

4.復興係数(経費(間接工事費)の補正)

「土木工事標準積算基準書」、「土地改良工事積算基準」、「治山林道必携」により各工種区分に従って対象額ごとに求めた共通仮設費率及び現場管理費率に、それぞれ次の補正係数を乗じるものとします。
共通仮設費率:1.1
現場管理費率:1.1

5.適用期間

令和元年10月1日以降に公告・随意契約する工事から令和2年3月31日まで適用します。

6.関連情報へのリンク


お問い合わせ
部署:建設部 土木課 建設係
電話番号:0824-62-6157
FAX番号:0824-62-6166
E-mail:doboku@city.miyoshi.hiroshima.jp

部署:産業環境部 農政課 農村整備係
電話番号:0824-62-6167
FAX番号:0824-64-0172
E-mail:nousei@city.miyoshi.hiroshima.jp


PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.