• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


賃貸アパート・駐車場等の事業に係る償却資産の課税について

償却資産とは

会社や個人で工場や商店などを経営している方や、駐車場やアパートなど貸し付けている方、農業を営んでいる方が、その事業のために用いている構築物・機械・工具・器具・備品等の事業用の資産を「償却資産」といい地方税法の規定により申告が義務づけられており、土地や家屋と同様に固定資産税として課税されます。


 償却資産について  



申告の対象となる償却資産

賃貸用のアパート等を経営されている方がその事業(不動産賃貸業)に用いることのできる設備および備品等を所有している場合は、償却資産としての課税の対象になります。
対象となる資産を所有されている場合は申告をお願いします。


申告の対象となる資産の例

資産の種類 具体例
構築物外構工事(路面舗装、側溝、グレーチング、ブロック塀、フェンス、外灯、物置、門、植込み、ごみ置場、自転車置場など)、屋上看板、湖国設備
建物附属設備受変電設備、電力引込工事、屋外排水設備、監視カメラ設備、屋外ガス管設備など
機械および装置太陽光発電設備、駐車装置、駐車料金精算機など
工具および備品ルームエアコン、メールボックス(集合郵便受け、宅配ボックス)、掲示板、冷蔵庫 など

※土地・家屋以外で、法人税または所得税法上の減価償却費の対象となる資産です。


償却資産の申告

償却資産として申告の対象となる資産をお持ちの方は、つぎの書類を提出してください。

提出書類
  • 償却資産申告書(償却資産課税台帳)
  • 種類別明細書(増加資産・全資産用)
提出先

〒728-8501
広島県三次市十日市中二丁目8番1号
三次市役所 市民部 課税課 資産税係





その他関連項目

 償却資産の申告について  


お問い合わせ
部署名: 市民部 課税課 資産税係
電話番号: 0824-62-6124
FAX番号 0824-62-6345
E-mail: kazei@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.