• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


風しん抗体検査費用の助成を行っています

妊婦が風しんにかかり、生まれてくる赤ちゃんの先天性風しん症候群を予防するために風しん抗体検査の費用を助成します。
検査の結果、抗体価が低いと分かった方はワクチンを接種しましょう。(ワクチン接種費用の助成も行っています)
※平成31年1月1日以降に抗体検査をされた方が対象です。
風しん予防接種費用助成のページ

三次市風しん抗体検査費用助成は平成31年3月末までです。
平成31年4月からは広島県の事業へ移行します。
平成31年1月以降に風しん抗体検査をされた方はお早目に助成の申請を行ってください。
※3月中に必要書類を持参のうえ申請していただく必要があります。
抗体検査の結果が出るまでに時間がかかる場合があるため、3月中旬以降に検査を考えている方は4月以降に広島県の抗体検査を受診されることをおすすめいたします。


対象者

三次市に住所を有する方で下記に当てはまる方
  • 妊娠を希望する女性
  • 妊娠を希望する女性と同居する家族
  • 風しん抗体価の低い妊婦さんと同居する方

助成対象額

上限額7,000円のうち、検査にかかった費用を助成します。
生活保護の方は全額助成します。

申請方法

予防接種費用を全額支払った後、必要書類を持参の上、こちらの申請用紙で申請してください。
チラシ三次市風しん抗体検査費用助成申請書兼請求書 (115kbyte)pdf

必要書類

  • 抗体検査の結果
  • 抗体価の低い妊婦の方と同居する家族の方は、妊婦の方の抗体価がわかるもの(母子健康手帳等)
  • 抗体検査に要した費用が証明できるもの(医療機関発行の領収書及び診療明細書)
  • 印鑑
  • 申請者の振込先の口座が確認できる預金通帳等
  • 生活保護世帯の方は生活保護受給証明書

厚生労働省ホームページ厚生労働省ホームページ「麻しん・風しん」

厚生労働省ホームページ厚生労働省ホームページ「予防接種情報」



お問い合わせ
部署名: 福祉保健部 健康推進課 健康企画係
電話番号: 0824-62-6232
FAX番号: 0824-62-6382
E-mail: kenko@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.