• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 

新型コロナウイルス感染症に対する三次市の今後の方針について(令和2年6月19日更新)


国は6月19日から、都道府県をまたぐ移動自粛を解除しました。
広島県でも6月19日から移動の自粛は解除されましたが、イベント開催については、7月9日まで、引き続き条件等の制限に取り組むことが決定し、本市においても広島県と同様の措置を取ることとします。
今後の本市における新型コロナウイルス感染症対策については、次のとおりです。


三次市主催のイベント及び施設利用の取り扱いについて

「新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針」(以下、広島県の対処方針)3に準じて取り扱います。
なお、指定管理者に対してもこの旨を連絡し、県の対処方針の徹底を要請します。

イベントの開催条件【令和2年7月9日まで】

屋内であれば1,000人以下、かつ収容定員の半分以下の参加人数にすること
屋外であれば1,000人以下、かつ人と人との距離を十分に確保できること(できるだけ2メートル)
を目安としつつ、次のような感染防止対策を講じた上で開催することができるものとする。
①3つの密の発生が原則想定されないこと
②入場者の制限や誘導、手指の消毒設備の設置、マスクの着用等、適切な感染防止対策が講じられること
③イベントの前後や休憩時間等の交流を極力控えること
④密閉された空間で、大声での発声、歌唱や声援、または近接した距離での会話等が原則想定されないこと。また、全国的かつ大規模な催物等の開催については、リスクアセスメントの対応が整わない場合は中止または延期するよう、主催者に慎重な対応を求める。
なお、イベント参加者の名簿作成による連絡先等の把握や、導入が検討されているスマホの接触確認アプリの活用などに留意すること

施設利用の使用条件

施設の使用にあたっては、「新しい働き方様式」を活用して、感染防止対策を徹底した上で利用する。
 新しい働き方様式(広島県ホームページ)

市民への呼びかけについて

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、次のことにご協力をお願いします。
(県の対処方針4「県民に対する要請」より)
(1)外出する場合には、「3つの密」の徹底的な回避、体調管理、マスク着用、手洗い・咳エチケット、人と人との距離確保等の基本的な感染対策を実施してください。
(2)これまで全国でクラスターが発生した施設において、3-(2)に基づく感染防止対策が実施されていない場合は、施設の利用を控えてください。
(3)屋内外を問わず、家族以外との大人数での会食や、密集状態等が発生する恐れのあるイベント等に参加しないでください。
(4)他の都道府県への移動については、感染状況や移動先の都道府県が出す情報などを確認して、リスクが高い地域への移動や施設の利用は控えてください。とりわけ、その都道府県が使用を制限している施設の利用は避けてください。
(5)在宅勤務、時差出勤、自家用車・自転車・徒歩通勤などにより、通勤時の人との接触を減らしてください。
(6)感染例が発生した場合には、まん延を防止する観点から、保健所が実施する積極的疫学調査に協力してください。
(7)感染者・医療福祉関係者やその他家族などを誹謗・中傷・差別しないこと

災害時における避難所等での感染防止対策について

災害時における避難所等での感染防止対策については、「災害対策準備チーム」がとりまとめた「災害時における避難所等での新型コロナウイルス等の感染防止対策について」により実施することとします。
 災害時における避難所等での新型コロナウイルス等の感染防止対策について (213kbyte)pdf

関連リンク


お問い合わせ
部署: 福祉保健部 健康推進課 健康企画係
電話番号: 0824-62-6232
FAX番号: 0824-62-6382
E-mail: kenko@city.miyoshi.hiroshima.jp
部署: 危機管理監 危機管理課 危機管理係
電話番号: 0824-62-6116
FAX番号: 0824-62-2951
E-mail: kikikanri@city.miyoshi.hiroshima.jp
PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.