• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


平成30年7月豪雨 災害義援金の第3次配分について

平成30年7月豪雨災害義援金の第3次配分について、第3回三次市平成30年7月豪雨災害義援金配分委員会を平成31年2月22日に開催し、被災された方への配分金額等を決定しました。


対象となる人・世帯

三次市災害見舞金(床下浸水のみを除く)または広島県災害見舞金の受給者

配分金額(1世帯あたり)


被害区分 配分金額    
(A)
第1・2配分額
(B)
第3次配分額
(A-B)
全壊230万円180万円50万円
半壊115万円90万円25万円
一部損壊
(り災状況が床下浸水のみのものを除き、
家屋に損壊がある場合に限る。)
46万円36万円10万円

申請方法等

  1. 三次市災害見舞金(床下浸水のみを除く)又は広島県災害見舞金の申請をされている場合は、義援金の申請があったものとみなし、手続きは不要です。
  2. すでに床上浸水又は住家に損傷がある旨のり災証明の交付を受けている方で、三次市災害見舞金(床下浸水のみを除く)又は広島県災害見舞金の申請をされていない場合は、被災届を社会福祉課へ提出してください。災害見舞金及び義援金の申請が同時にできます。(第1次・第2次配分を受けていない場合は第3次配分と併せての支給となります。)

※受付窓口・受付時間・申請に必要なものについては、平成30年7月豪雨災害義援金の第1次配分のページをご覧ください。
平成30年7月豪雨災害義援金の第1次配分について

お問い合わせ
部署: 福祉保健部 社会福祉課 社会福祉係
電話番号: 0824-62-6146
FAX番号: 0824-62-6285
E-mail: fukushi@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.