• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


三次市・双三郡・甲奴町合併協定項目

合併前に協議が必要とされる重要な事項などを42項目の合併協定項目に整理し、合併協議会の中で協議しました。


1.自治体の存在に関わる基本的な事項

1.合併の方式
2.合併の期日
3.新市の名称
4.新市の事務所の位置
5.町、字の区域および名称の取り扱い
6.財産および債務の取り扱い
7.新市の慣行の取り扱い
8.組織および機構の取り扱い
9.条例、規則等の取り扱い

2.事務事業の—元化に関わる事項

10.議会議員の定数および任期の取り扱い
11.農業委員会委員の定数および任期の取り扱い
12.特別職の議員の身分の取り扱い
13.一般職の職員の身分の取り扱い
14.地方税の取り扱い
15.使用料、手数料等の取り扱い
16.各種団体への補助金、交付金等の取り扱い
17.広報公聴関係事業の取り扱い
18.防災関係の取り扱い
19.消防団の取り扱い
20.姉妹・友好都市交流の取り扱い
21.公共的団体等の取り扱い
22.各種福祉制度等の取り扱い
23.保健衛生関係事業の取り扱い
24.ごみ、し尿収集業務の取り扱い
25.国民健康保険の取り扱い
26.介護保険事業の取り扱い
27.農林水産業関係事業の取り扱い
28.商工観光関係事業の取り扱い
29.建設関係事業の取り扱い
30.都市計画の取り扱い
31.水道事業の取り扱い
32.下水道事業の取り扱い
33.教育委員会の取り扱い
34.学校教育関係の取り扱い
35.社会教育関係の取り扱い
36.一部事務組合の取り扱い
37.地域づくり関係の取り扱い
38.窓口サービス等の取り扱い
39.財務関係の取り扱い
40.電算システムの取り扱い
41.その他各種事務事業の取り扱い

2.事務事業の—元化に関わる事項

42.新市建設計画

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.