広島県三次市
 
English中文簡体中文繁体Korean携帯サイトサイトマップ
文字拡大文字標準文字縮小
ホーム
暮らしの情報
産業の情報
市政の情報
現在地
現在位置:ホームから平成29年度三次市職員採用資格試験【事務職・技師(土木)】
更新日: 2017年12月8日

平成29年度三次市職員採用資格試験【事務職、技師(土木)】実施のお知らせ


教養試験免除・人物重視の採用試験です!


三次市では、「しあわせを実感しながら、住み続けたいまち~中山間地の未来を拓く拠点都市・三次~」の創造をめざし、既成概念にとらわれないチャレンジ精神あふれる職員を募集します。

今回の採用試験は第1次試験は書類選考のみとなっており、筆記試験での公務員試験対策は必要ありません。
三次市に愛着を持ち、困難に負けず、市民の皆さんとともに全力で三次市のまちづくりを担っていく、やる気のある方をお待ちしています。

市長からあなたへのメッセージ!


1 採用職種・採用予定人員・受験資格・職務内容

各職種について、受験資格のすべてを満たす人が受験できます。
※三次市が平成29年度中に実施した他の職員採用資格試験を受験された方は、この職員採用資格試験は受験できません。
※1受験者につき1職種しか受験できません。

採用職種、採用予定人員、受験資格および職務内容
採用職種   採用予定
人員
受験資格 採用後の主な職務内容
事務職A
(魅力あるパーソナリティ枠)
若干名
(1)昭和56年4月2日以降に生まれた人
(2)原則、平成30年4月1日に採用可能な人
(3)次のような元気で個性のある人
(どのような業績や特性を持ち、それを三次市のまちづくりにどのように生かしていくのか、応募書類(自己アピールシート)で自らアピールしてください。)

(例)
・文化芸術・スポーツなどの分野で顕著な成績を残し、元気でチャレンジ精神をもって三次市のまちづくりに貢献できる人
・各種メディアを通じたPR・プロモーション活動で経験・業績などを持つ人
・市民活動・ボランティア活動の団体で中心的な役割を果たし、行政などと連携しながら、地域やまちを活性化した経験・実績などを持つ人
・青年海外協力隊などの国際貢献活動で成果を上げている人
戸籍・住民登録、まちづくり、税務、福祉などの市民生活に密着した仕事から、企画、総務、財政などの市政運営に携わる仕事まで、行政全般にわたり幅広い分野の業務に従事します。 
事務職B
(公務員枠)
(1)昭和56年4月2日以降に生まれた人
(2)原則、平成30年4月1日に採用可能な人
(3)平成29年12月1日時点で、国家公務員または地方公務員(いずれも正規職員に限る)として5年以上勤務している人
事務職Aと同じ
技師(土木)若干名(1)昭和56年4月2日以降に生まれた人
(2)原則、平成30年4月1日に採用可能な人
(3)次のいずれかの資格・要件を満たす人
・1級土木施工管理技士または2級土木施工管理技士資格を有する人
・平成29年12月1日時点で、民間企業等(国・地方公共団体含む)での土木に関する職務経験(いずれも正規職員に限る)が5年以上ある人
技術系事務職員として、土木施設・農業施設・上下水道施設などの設計、施工管理、維持保全などの業務に従事します。

人事配置の都合上、一般事務に従事する場合もあります。



2 試験の方法および内容

採用職種 試験区分 試験日程 試験科目 試験内容
全職種
共通
第1次試験書類選考
(履歴書および自己アピールシート)
提出された書類による審査
第2次試験2月3日(土曜日)
小論文試験(記述式・60分)
課題に対する理解力、思考力、論理力、表現力などについての筆記試験
面接試験個人ごとの面接による口述試験

第2次試験は、第1次試験の合格者のみ行います。



3 提出書類

(1)履歴書(申込書)
(2)自己アピールシート


4 申込先

〒728-8501
三次市十日市中二丁目8番1号 三次市総務部総務課職員係 (電話番号:0824-62-6105)



5 申込受付期限

平成29年12月8日(金曜日)から平成30年1月10日(水曜日)まで
※受付時間:各日 8時30分から17時15分〔土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く〕まで
※郵送の場合は、提出書類を角型2号封筒に入れ、特定記録郵便扱いとして平成30年1月10日(水曜日)までに申し込み先に必着のこと。



6 受験案内・申込書の請求方法

(1)直接受け取る場合

次の配付場所へ行き、直接受け取ってください。
◇三次市役所東館受付(市役所東館1階)
◇総務部総務課職員係(市役所東館3階)
◇各支所

(2)郵送により請求する場

◇請求用封筒の表左下に赤字で「受験案内・申込書請求(〇〇〇)」(※〇〇〇は受験職種名)と書き、裏に差出人の郵便番号、住所、名前を明記してください。
◇120円切手を貼ったA4版の返信用封筒(宛て先、郵便番号を明記したもの)を同封して請求してください。
(請求先)
〒728-8501 三次市十日市中二丁目8番1号 三次市総務部総務課職員係

(3) このサイトからダウンロードする場合

下記からダウンロードしてください。
試験要項(受験案内) (162kbyte)pdf
履歴書(申込書) (62kbyte)pdf (両面印刷・片面印刷どちらでも可)
自己アピールシート (39kbyte)pdf 


7 合格発表

受験者全員に合否の結果を文書で通知します。
電話での合否の問い合わせにはお答えできません。


第1次試験平成30年1月26日(金曜日)発送予定
第2次試験2月中旬発送予定


8 合格から採用まで

◇この試験の選考に基づく最終合格者は、採用候補者名簿に成績順に登録し、平成30年4月1日以降に、随時採用の予定です。
◇採用候補者の資格は、平成31年3月31日までです。
◇試験の結果によっては、合格者がない場合および補欠合格を行う場合があります。
◇補欠合格者は、平成31年3月31日までに合格者の採用辞退、取り消し、欠員などが発生した場合に順次採用します。なお、欠員などの発生状況によっては補欠合格者として登録されても採用されない場合があります。
◇受験資格を満たさない場合は、採用される資格を失います。



9 勤務条件

(1) 給与等

初任給は、採用時の三次市職員の給与に関する条例等の規定により決定します。
平成29年12月1日現在での初任給月額の目安は次のとおりですが、学歴や職歴等により異なる場合があります。また、採用されるまでに給与関係の条例・規則等が改正された場合は、その規定に従います。


初任給の例(22歳で大学を卒業した場合)
職務経験年数(採用時年齢) 初任給
新卒者(22歳)178,200円
3年(25歳)197,500円
5年(27歳)207,800円
このほか、扶養手当、住居手当、通勤手当、時間外勤務手当、期末・勤勉手当(4.3カ月)などの諸手当をそれぞれの条件によって支給します。 


(2) 勤務時間・休暇


勤務時間 午前8時30分から午後5時15分
休日 土曜日・日曜日、祝日、年末年始
休暇 年次有給休暇、夏季休暇、その他特別休暇



お問い合わせ
部署名: 総務部 総務課 職員係
電話番号: 0824-62-6105
FAX番号: 0824-62-6137
E-mail: soumu@city.miyoshi.hiroshima.jp

前のページに戻る | ↑ページの先頭へ

PDFファイルを表示させるには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード

このウェブサイトについて : リンク・著作権 / プライバシー・ポリシー 

三次市役所 〒728-8501 広島県三次市十日市中二丁目8番1号 地図
TEL 0824-62-6111(代表) FAX 0824-62-6137(代表)
※市政に対するご意見やご提案、お問い合わせなどは、「市民のポスト
 送信フォームをご利用ください。

Copyright (C) 2013 Miyoshi City. All Rights Reserved.