• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


市職員の懲戒処分について


平成30年2月に受付した個人情報開示請求について、本市職員が事務処理を怠り、その後、請求者から問い合わせがあったにも関わらず、再度事務処理を怠ったことにより、市行政に対する信頼を損なうこととなりました。
これを受けて、市では本件に係る職員の処分等について「三次市職員分限、懲戒審査委員会」において審査を行い、市長が次のとおり処分を行いました。


1 被処分者総務部総務課 主任 (44歳・男性)
2 処分年月日平成30年7月11日
3 処分内容戒告
4 処分理由地方公務員法第29条第1項第1号及び第2号
(1)地方公務員法第32条(法令等及び上司の職務上の命令に従う義務)に違反
(2)地方公務員法第33条(信用失墜行為の禁止)に違反
(3)地方公務員法第35条(職務に専念する義務)に違反


対象職員の上司については、管理監督責任があるとして市長から厳重注意を行いました。



本件により市民の皆さまの信頼を損なうことになりましたことを、深くお詫び申し上げるとともに、今後このような事態を二度と起こさぬよう、職員一人ひとりが公務の内外を問わず全体の奉仕者としての使命を認識し、真にあるべき行政の姿を具現化するよう不断の努力を行い、市民の皆さまの行政に対する信頼回復に向けて全力を尽くしてまいります。


お問い合わせ
部署名: 総務部 総務課 職員係
電話番号: 0824-62-6105
FAX番号: 0824-62-6137
E-mail: soumu@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.