• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


放射線量の測定

三次市では、平成23年から市独自での放射線量の測定をしています。


測定結果

測定方法:地上1メートルの高さの放射線量を簡易測定
単位:マイクロシーベルト毎時


平成30年

測定日 本庁本館 君田支所 布野支所 作木支所 吉舎支所 三良坂支所 三和支所 甲奴支所
1月30日 0.1000.1500.1240.1640.1360.1340.1480.114
2月28日 0.0740.1420.1140.1360.1240.1100.1440.116
3月28日 0.0640.1460.1180.1680.1220.1660.1400.160
4月25日 0.0920.1200.1460.1280.1380.1500.1360.118
5月30日 0.0900.1300.1000.1240.1240.1140.1300.142
6月27日 0.0400.1340.1100.1880.1320.1460.1200.100
7月25日 0.0900.1300.0940.1960.1200.1740.1200.100

※健康に影響するレベルではありません。


過去の結果

平成29年放射線量測定記録表 (42kbyte)pdf
平成28年放射線量測定記録表 (43kbyte)pdf
平成27年放射線量測定記録表 (43kbyte)pdf
平成26年放射線量測定記録表 (43kbyte)pdf
平成25年放射線量測定記録表 (43kbyte)pdf
平成24年放射線量測定記録表 (43kbyte)pdf
平成23年放射線量測定記録表 (42kbyte)pdf


身の回りの放射線量を知る
補助金額

防犯灯1灯につき,工事費用の3分の2に相当する額。ただし, 新設の場合 5万円,取替えの場合 4万円 を限度とします。

※工事費用には中国電力株式会社等への申請費用等も含みます。

※蛍光管等からLED管に交換する場合も取替えの対象になります。

※1,000円未満は切り捨てます。

補助対象者

市内に住所を有する個人又は団体

申請方法

「三次市LED防犯灯設置補助金交付申請書」に,所定の書類を添付して提出してください。

補助金額

防犯灯1灯につき,工事費用の3分の2に相当する額。ただし, 新設の場合 5万円,取替えの場合 4万円 を限度とします。

※工事費用には中国電力株式会社等への申請費用等も含みます。

※蛍光管等からLED管に交換する場合も取替えの対象になります。

※1,000円未満は切り捨てます。

補助対象者

市内に住所を有する個人又は団体

申請方法

「三次市LED防犯灯設置補助金交付申請書」に,所定の書類を添付して提出してください。

食物や大気には、放射性物質が混ざっており、その他にも、宇宙や大地から放射線を受けています。
これらを「自然放射線」と呼び、その量は、世界平均で年間2.4ミリシーベルト程度であると言われています。
また、医療でレントゲン写真を撮影したり(胸部エックス線で約0.05ミリシーベルト)、海外旅行で飛行機に乗ったり(東京からニューヨークまでの往復で約0.2ミリシーベルト)することでも、放射線を受けています。


人体への影響は?

放射線が人体に与える影響には、「発がん」と「遺伝的影響」の「確率的影響」と、250ミリシーベルト以下では白血球の一時的な減少が見られないなどの「確定的影響」があります。
「遺伝的影響」は、これまでに確認されていませんが、「発がん」については、その確率が積算100ミリシーベルトで、約0.5%程度上昇すると言われています。
必要のない放射線をできるだけ受けない(取り込まない)ようにすることが大切です。


「シーベルト」とは?
 人体が放射線を受けた時、その影響の程度を測るものさしとして使われる単位
 1シーベルト=1,000ミリシーベルト
 1ミリシーベルト=1,000マイクロシーベルト



お問い合わせ

部署名: 総務部 危機管理課 危機管理係
電話番号: 0824-62-6116
FAX番号: 0824-62-2951
E-mail: kikikanri@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.