• 背景色
  • 文字サイズ
  • 文字拡大文字標準文字縮小
 


固定資産税・都市計画税の減免について

天災その他特別の事情がある固定資産のうち、市長が必要があると認めるものについては、その所有者に対して課税した固定資産税・都市計画税を減免します。


減免の該当要件

  • 貧困により生活のための公私の扶助を受ける者の所有する固定資産
  • 公益のために直接専用する固定資産(有料で使用するものを除く)
  • 市の全部または一部にわたる災害または天候の不順により、著しく価値を減じた固定資
  • その他特別の理由があるもの

申請手続き

減免を受けようとする方は、納期限までに「固定資産税減免申請書」に必要事を記入し課税課資産税係へ提出してください。
なお、該当要件に適合しない場合もありますので事前にご相談ください。


 固定資産税減免申請書 (48kbyte)pdf



三次市の固定資産税減免規定

 三次市税条例第71条 

 三次市固定資産税減免取扱要綱  (112kbyte)pdf 

 三次市固定資産税の減免取扱い規定 (109kbyte)pdf




お問い合わせ
部署: 市民部 課税課 資産税係
電話番号: 0824-62-6124
FAX番号: 0824-62-6345
E-mail: kazei@city.miyoshi.hiroshima.jp

PDFファイルを表示させるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード
前のページに戻る
ページの先頭へ
Copyright (C) Miyoshi City. All Rights Reserved.