広島県三次市
 
English中文簡体中文繁体Korean携帯サイトサイトマップ
文字拡大文字標準文字縮小
ホーム
暮らしの情報
産業の情報
市政の情報
現在地
現在位置:ホームの中の暮らしの情報(健康・福祉・医療)の中の社会福祉・障害者福祉から年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け給付金)について

年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け給付金)について

一億総活躍社会の実現に向け、賃金引上げの恩恵が及びにくい所得の少ない高齢者の方に対して、支給されるものです。

給付金のお知らせ(チラシ)pdf

年金生活者等支援臨時福祉給付金(厚生労働省ホームページにリンク)

支給対象者
平成27年度臨時福祉給付金(1人当たり6千円)の支給対象者*で、平成28年度中に65歳以上となる方(昭和27年4月1日以前に生まれた方)
*平成27年1月1日時点に三次市に住民票があり、平成27年度分の市民税が課税されていない方


【注】次のいずれかに該当する方は対象外
①課税者に扶養されている方
②生活保護受給者等

支給額
支給対象者1人につき3万円
申請手続
臨時福祉給付金の対象と思われる方には、申請書を送付します。 発送日:平成28年4月8日(金曜日)
同封の申請書に記入・押印し、確認書類を添付して返信用封筒で郵送してください。
※昨年度も受給された方で、住所・名前・振込口座に変更がなければ、確認書類は不要です。

給付金受付専用窓口:三次市福祉保健部 社会福祉課 社会福祉係 (三次市役所本館2階)または、各支所
受付期間:平成28年4月11日(月曜日)~平成28年7月11日(月曜日)
        午前8時30分~午後5時15分
        ※土曜日・日曜日・祝日は除きます。

支払期間
申請受け付け後審査を行い、5月下旬から順次支給予定です。

給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご用心

「臨時福祉給付金」などを装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」に注意してください。
自宅や職場などに三次市や厚生労働省の職員などをかたった電話がかかってきたり、不審な郵便物が届いたら、迷わず、三次市役所や最寄りの警察署または警察相談専用電話( #9110)にご連絡ください。

 三次市や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
 三次市が「臨時福祉給付金」を支給するために、手数料などの振り込みを求めることは、絶対にありません。
 ATMを自分で操作して他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にありません。
 申請書送付前の段階では三次市役所や厚生労働省などが、電話や訪問で銀行口座や世帯構成など市民の皆さんの個人情報を照
  会することは絶対にありません。

お問い合わせ先
給付金受付専用窓口
部署:福祉保健部 社会福祉課 社会福祉係
電話番号:0824-65-1898(給付金受付専用窓口)
電話番号:0824-62-6146
FAX番号:0824-62-6285
E-mail:fukushi@city.miyoshi.hiroshima.jp


前のページに戻る | ↑ページの先頭へ

PDFファイルを表示させるには、Adobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない方は、右のボタンをクリックしてください。無償でダウンロードできます。
アドビリーダーのダウンロード

このウェブサイトについて : リンク・著作権 / プライバシー・ポリシー 

三次市役所 〒728-8501 広島県三次市十日市中二丁目8番1号 地図
TEL 0824-62-6111(代表) FAX 0824-62-6137(代表)
※市政に対するご意見やご提案、お問い合わせなどは、「市民のポスト
 送信フォームをご利用ください。

Copyright (C) 2013 Miyoshi City. All Rights Reserved.